Ruisong科学技術

ホーム
Risong情報
現在位置:ホーム > ニュース > Risongニュース > Risong情報 >
Risong情報

瑞松北斗が広汽トヨタの2017年度「品質優秀賞」を受賞

2018/03/27
2018.03.27    1903 人
REVIEW:2018年3月27日、広汽トヨタは第三生産ラインの総括表彰大会とサプライヤー大会を開催し、サプライヤーである広州瑞松北斗汽車装備有限公司が招かれ、広汽トヨタから「品質優秀賞」、「原価協力賞」、「第三生産ライン建設特別貢献賞」を受賞した。

2018327日、広汽トヨタは第三生産ラインの総括表彰大会とサプライヤー大会を開催し、サプライヤーである広州瑞松北斗汽車装備有限公司が招かれ、広汽トヨタから「品質優秀賞」、「原価協力賞」、「第三生産ライン建設特別貢献賞」を受賞した。

 

 

写真、瑞松北斗が広汽トヨタから「品質優秀賞」を受賞

 

2010年から7年連続で広汽トヨタから「品質優良賞」と「原価協力賞」の2つの賞を受賞している瑞松北斗は、今回「品質優秀賞」を受賞し、7年連続で品質の優良さに加え、広汽トヨタのようなヘビー級顧客からも認められ、顧客に提出した満足度の高い回答書となっている。 

 

広汽トヨタの「品質優秀賞」の選定は非常に厳格で、安全・品質納期及びサービスなどの面で全方位評価を行い、広汽トヨタの品質面で最高賞であり、これまで広汽トヨタの多くのサプライヤーに重視されてきた。


 

写真、瑞松北斗が2010年から7年連続で広汽トヨタから「品質優良賞」を受賞

 

広汽トヨタの第三生産ラインは2018年初頭に正式に稼働し、完成後は主にYARiS L致炫とYARiS L致享などの車種を生産し、トヨタのグローバルTNGA技術を導入する。生産ラインは「優れた品質の遺伝子知能的思考人へ能力の提供環境に優しい」という4つの優位性を持ち、「集約知能卓越」という特徴を持つトヨタのグローバル新世代モデル工場の建設に力を入れる。 

 

写真、広汽トヨタの「第三生産ライン建設特別貢献賞」を受け取る瑞松北斗の孫志強董事長(左から6人目) 

 

写真、表彰式に出席した瑞松北斗の孫志強董事長(中央)、顔雪涛総経理(右)、焦安強常務副総経理(左)

 

今後、瑞松北斗は引き続き広汽トヨタとの提携範囲を拡大し、サービスの奥行きを全面的に引き上げ、製品寿命の全サイクルを貫く終身サービスを提供するとの承諾を実践する。 

 

 



 


シェア:
関連文書
Risong情報
もっと+

Risongショー
もっと+

電話をクリアアクセス

ホットライン:020-66309188

E-mail:marking@risongtc.com

住所:中国広州市黄埔区瑞祥路 188号

ビューカーライン