Ruisong科学技術

ホーム
2019
現在位置:ホーム > Risongへ > 開発プロセス > 2019 >
2014
瑞松科技は国家級ハイテク企業の称号を獲得しました。
2016
瑞松科技はドイツIBG工業連合グループと共同で広州瑞松ウィルズ通知能装備有限公司を設立しました。
2017
瑞松科技はドイツCENITと戦略提携契約を締結しました。
2018
瑞松科技の牽引の一つとして、「広東省ロボットイノベーションセンター」を設立しました。
2019
瑞松科技は豊田豊巣(TNGA)プラットフォームの初めての海外工場の核心サプライヤーになります。
2020
広州瑞松智能科技株式会社は上場して、株券の略称:瑞松科技、株券のコード:688090。
  • 12月23日

    瑞松科技は広州市第一期院士専門家ワークステーションとして認証された。

  • 12月13日

    広州瑞松インテリジェント科技株式有限公司の社長兼総裁の孫志強は中国機電一体化技術応用協会成立30周年の「傑出貢献賞」を受賞、広州瑞松インテリジェント科技株式有限公司は「インテリジェント製造システムインテグレーションベストサプライヤー賞」を受賞。


  • 9月11日

    瑞松科技は中国移動、航天クラウド網と連合して、共同で「ロボットインテリジェント装備5G工業インターネット の応用ベンチマークを作り出す。

     

  • 5月17日

    広州瑞松インテリジェント科技株式有限公司は「2018優秀ブランド賞」、「2018優秀システムインテグレーター企業(自動車分野)」を受賞し、社長兼総裁の孫志強は「2018リーダー賞」を受賞。


  • 4月29日

    瑞松科技は広州市委員会、市政府から「広州市先進集団」の名誉称号を受賞。

  • 1月22日

    広州黄埔区、広州開発区重点プロジェクトの試験生産の始動イベントは瑞松科技パークで開催。

  • 1月7日

    孫志強社長は広東省ロボット協会2019年当番会長に当選。

電話をクリアアクセス

ホットライン:020-66309188

E-mail:marking@risongtc.com

住所:中国広州市黄埔区瑞祥路 188号

ビューカーライン